1. TOP
  2. ポイ活・ポイントサイト
  3. ※【9月】エポスカード入会でもっと得する方法!おすすめポイントサイトと最新キャンペーン紹介

※【9月】エポスカード入会でもっと得する方法!おすすめポイントサイトと最新キャンペーン紹介

ライフメディア 6,000円相当もらえる

特典合計で最大10,100円相当

 

全国のマルイ、モディと提携店でおトクに利用できる「エポスカード」。特に年4回ある10%割引セール「マルコとマルオの7日間」は絶大なメリットがあり、マルイをよく利用する人は絶対に持つべきクレジットカードです。そんな「エポスカード」をこれから発行するなら、ポイントサイト経由のお申込みが断然おトクです。おすすめのポイントサイトとお申込み手順について説明します。

※獲得ポイントは頻繁に変動します。ご利用の際は各社の公式ページで最新情報を必ずご確認ください。

※このページに掲載のランキングは、筆者のおすすめ度を加味して独自に順位付けしたものです。

【10秒でわかる】「エポスカード」を今すぐ持つべき理由

【10秒でわかる】エポスカードを今すぐ持つべき理由
  • ポイントサイトのライフメディア経由で申し込むと6,000円相当ポイントがもらえる。
  • エポスカードに入会するだけで2,000エポスポイントもらえる。
  • 年会費永年無料なのに、海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 年4回ある「マルコとマルオの7日間」はエポスカード決済で10%割引に。
  • 1万店舗以上で受けられる優待、割引が幅広くて非常に優秀。

エポスカードを持つべきか迷っている方は、エポスカードを選ぶべき理由を先にご覧ください。

「エポスカード」新規発行で得するポイントサイト

クレジットカードに新規入会するときは、ポイントサイト経由で申し込むと高額のポイントがもらえるチャンスです。

玉石混交で20社以上あるポイントサイトの中から、筆者が自信をもっておすすめする、ポイ活初心者にやさしくて満足度が高いポイントサイトを比較しました。

【エポスカード】新規発行で得するポイントサイトはココ▼<2021年9月5日現在>

ライフメディア 6,000円相当もらえる

特典合計で最大10,100円相当

 

ライフメディアに新規登録&広告利用で最大2,100ポイント▼

会員登録が終わったら、ポイントサイト経由で「エポスカード」を申し込んでください

※獲得ポイントは頻繁に変動します。ご利用の際は各社の公式ページで最新情報を必ずご確認ください。

エポスカードの入会キャンペーン

新規入会で2,000ポイントもらえる

入会後にお買い物利用しなくても、2,000ポイントがもらえます。

エポスカードの発行でポイントが貯まる仕組みを解説

ライフメディア新規登録(即時付与) 100円相当ポイント
このページからライフメディア新規登録(翌月上旬付与) 100円相当ポイント
ライフメディア新規登録後9月末までに5,000p以上広告利用 1,500円相当ポイント
ライフメディア新規登録月の翌々月7日までにポイント交換 400円相当ポイント
ライフメディアでエポスカード新規発行 6,000円相当ポイント
エポスカードの新規入会特典 2,000円相当ポイント
【合計】最大獲得ポイント 10,100円相当ポイント

※上表の獲得ポイントは最大値です。獲得条件がありますので、入会時に各公式サイトで必ずご確認ください。

ライフメディアのポイント交換をお忘れなく!

ライフメディアに今すぐ入会して、エポスカードを申し込めば6,000ポイントとボーナス1,000ポイントがもらえます(ボーナスポイントは8月9日までに申込完了が必要)。

さらに入会特典の5,000ポイント以上の広告利用の条件を満たすため、追加で2,000ポイントがもらえます。

ここまでで安心してはいけません!

忘れがちなのがポイント交換です。

ライフメディアに登録した月の翌々月7日までにポイント交換が完了すると、400Pがもらえます。

逆に言うと、ポイント交換しないと400Pをもらい損ねることになります。

たとえ少額であっても、ちゃんとポイント交換ができるか確認するため、入会からできれば1ヶ月以内にポイント交換をしてくださいね!

ライフメディアに新規登録&広告利用で最大2,100ポイント▼

『ライフメディア』がおすすめの理由とは

『ライフメディア』は、大手インターネットプロバイダーとして有名なニフティ株式会社が運営するポイントサイトです。

20年を超える運営実績があり、ポイントサイトのなかでは老舗と呼んでいい安定感と安心感があります。

1ポイント=1円換算であることや、ポイントの交換手数料が無料など、初心者にもわかりやすいのが嬉しいポイントです。

ライフメディアなら、ポイ活初心者でも「ノジ活」「ウエル活」「ニフ活」で、いきなりお得を実感できます。

例えば1,000ポイントをノジマスーパーポイントと交換すれば、1.5倍の1,500ポイントになるのです。

ポイントを上手に活用すれば、暮らしにゆとりが生まれますね♪

 

エポスカードの発行でトクする手順

お得なエポスカードを、さらにお得に手に入れる手順を解説します。

  • 手順1.ポイントサイトに会員登録する
  • 手順2.ポイントサイト経由で「エポスカード」を申し込む
  • 手順3.対象店舗でお買い物したり優待を受ける

具体的な手順を次から説明します。

 

手順1.ポイントサイトに会員登録する

下記のバナーをタップして会員登録してください▼

 

ライフメディアに新規登録&広告利用で最大2,100ポイント▼

手順2.ポイントサイト経由で「エポスカード」を申し込む

会員登録が完了したら、次はカード発行手続きです。

お申し込みは、必ずポイントサイトのページを経由して行ってください。でないと、肝心のポイントがもらえません。

下記の手順を参考にしてください▼

エポスカードの発行を申し込む

  1. ポイントサイトのページを開きます。
  2. ページ上部にある検索窓に「エポスカード」と入力して検索してください。検索結果から「エポスカード」のページを開きます。
  3. 「ポイントを貯める」ボタンを押して、エポスカードの公式ページを開きます。
  4. 画面の内容をよく読んで申込手続きを行ってください。

ポイントがもらえない条件

次の場合、ポイントサイト経由で申し込みをしてカードが発行されたとしても、ポイントが付与されませんので、あらかじめご理解ください。

エポスカードをすでにお持ちの方

いまお持ちのエポスカードを解約して申し込むのはNGです。

対象外のカード券種で発行した

エポスVisaプリペイドカード、エポスETCカードの発行はポイント獲得対象外となります。

通常デザインではない、キャラクターデザイン(エヴァンゲリオンデザイン、ワンピースデザイン、プリキュアデザイン、リラックマデザイン、すみっコぐらしデザイン等のカード)はポイント獲得対象外です。

キャッシング利用可能枠なしでカード発行した

キャッシング利用可能枠なしの申し込みはポイント付与されません。

不要であっても必ず「キャッシング利用可能枠あり」で申し込みましょう。

即時解約された場合

カード発行後、即時解約された場合はポイント付与されません。

お試しで何度か利用してみて、どうしても不要ならポイントを使ったあとで解約しましょう。

手順3.対象店舗でお買い物したり優待を受ける

さっそく使ってみよう!

カードが届いたら、さっそく使ってみましょう。

マルイでのお買い物以外にも、レストラン、テーマパーク、イベントなどの優待特典も体験して、ドンドン得してください!

優待特典の一覧は「エポトクプラザご優待サイト」で確認できます。

ポイントはいつもらえるの?

ポイントサイトのポイントは、ポイント獲得条件を満たしていれば、1か月から3か月程度でポイントが付与されます。ポイントが付与されたら、通知のメールが届きます(サービスによって通知方法が異なる場合があります)。

ポイントサイトの通帳などで定期的に保有ポイントを確認してください。

エポスカードを選ぶべき理由

「エポスカード」は全国に店舗があるマルイブランドのカードです。

マルイ自体の店舗数は少ないですが、優待・割引特典が受けられる店舗が1万店以上あるので、おトク度が高いクレジットカードといえます。

エポスカードのメリット・おすすめする理由

おすすめする主な理由を挙げてみると

  • 年会費が永年無料
  • 新規入会特典で2,000エポスポイント(2,000円相当)がもらえる
  • 全国のマルイと提携店でのカード利用で「エポスポイント」が貯まる
  • エポスカード利用で10%OFFの「マルコとマルオの7日間」
  • 1万店舗以上で優待、割引を受けられる
  • 「イオンシネマ」「ユナイテッド・シネマ」「シネプレックス」の映画料金がいつでも500円OFF
  • 飲食店やカラオケでポイント最大5倍
  • ネットショッピングでポイント最大30倍
  • ROOM iDが利用できる物件であれば、家賃でポイントが貯まる!
  • 「ETCカード」無料発行、年会費無料
  • 「海外旅行傷害保険」無料自動付帯
  • 「カード盗難保障」無料付帯
  • Apple Payが使える
  • モバイルSuica、楽天Edy、au WALLETでスマホ決済できる
  • キャラクターデザインカードが豊富

マルイでお買い物したり、提携店で食事をしたり、映画を見たりすることが月1回以上ある人は、とりあえず持っておいて損はありません。

 

エポスカードのデメリット・残念なところ

  • マルイのお買い物でしかメリットがないと思われがち(実際は1万店以上の提携先で優待がある)
  • エポスカードのポイント還元率が低い(200円利用につき1ポイント=0.5%)
  • 家族カードがない

エポスカードの使い勝手を主観で評価

マルイと提携店のポイント還元率は1%以上ですが、それ以外は0.5%なので、メインカードとして使うには力不足と言わざるを得ません。

しかしながら、優待を受けられるお店が全国に1万店舗以上あることや、キャラクターデザインカードが選べることなど、ポイント以外の魅力が十分あります。

エポスカードの得意分野を見極めて、お得に利用しましょう。

エポスカードの発行でトクする手順を見る

 

筆者がエポスカードをつくった理由

筆者もエポスカードを持っています。といっても、マルイは一度も利用したことがありません。

では、なぜつくったのかというと、海外旅行傷害保険が自動付帯なのが魅力だったからです。

3年前に、それまで新婚旅行の一度しか海外へ行ったことがなかった私が、ふと思い立って台湾ひとり旅に出かけました。

3泊4日の短い旅行でしたが、初めての海外ひとり旅なので、ケガや病気が心配でした。

海外旅行保険をどうしようかと調べていたら、エポスカードなら海外旅行傷害保険が自動付帯だという情報をみつけたのです。

年会費無料のクレジットカードについている海外旅行傷害保険は、ほとんどが利用付帯。つまり、旅行代金をそのクレジットカードで決済したら、当該旅行の保険がかかることになっています。

しかし、保険がかかるといっても補償範囲が狭かったり、補償金額が少ないものもあるので、複数のクレジットカードで不足を補えば安心です(各クレジットカードの補償が合算されます)。

その時の台湾旅行では、飛行機やホテルの支払いは利用付帯の楽天カードで行い、自動付帯のエポスカードは使わずに財布に入れておきました。

結果としてケガも病気もなく、台湾を満喫して帰ってこれましたが、万一の備えが無料でできたのは大助かりでした。

海外旅行へよく出かける人は、お守り代わりにエポスカードを作っておけば安心です。

国内であれば、全国各地で優待が受けられるので、旅行前に対象店舗をチェックしておけばお得に旅を楽しめますよ♪

エポスカードの発行でトクする手順を見る

台湾国鉄の客車列車

エポスカードの発行はポイントサイト経由が断然お得!

「マルイでよくお買い物するからエポスカードを作ろうかな」と思っているあなた。

間違っても店頭の勧誘で申し込んではいけません。

「話を聞いたら良さそうだったのでその場で申し込んだ」
「いまなら特典があると言われたので申し込んだ」

という人もいらっしゃると思いますが、それって実は、メッチャ損してるかもしれません!

クレジットカードの申し込みはポイントサイト経由が鉄板!

どういうことかというと、ポイントサイト経由で申し込めば、「クレジットカードの入会特典」と「ポイントサイトから付与されるポイント」を二重取りできたかもしれないからです。

エポスカードはポイントサイトでキャンペーンがよくあるので、タイミングが良ければ高額ポイントをゲットするチャンスがありますよ!

エポスカードの発行でトクする手順を見る

ポイントサイトが初めての方へ

「そもそもポイントサイトって何?」
「簡単にポイントがもらえるなんて怪しい!」
という方のために、簡単に解説しておきますね。

ポイントサイトとは、その名のとおり、会員が利用金額などに応じてポイントがもらえるお得なサービスです。

クレジットカードの発行や、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどでのネットショッピングを、ポイントサイト経由ですることでポイントがもらえる仕組みです。

それぞれのサービスやショップのポイントを当たり前にもらえますし、クレジットカードで決済すればカードの利用ポイントももらえます。つまり、ポイントの二重取り、三重取りができるということです。

例えば、楽天市場のお買い物をポイントサイト経由ですれば、

「楽天ポイント」

「クレジットカードの利用ポイント」

「ポイントサイトが付与するポイント」

と、ポイントの三重取りができる仕組みになっています。

お買い物以外にも、ポイントサイトが提供するゲームをしたり、アンケートに答えたりするだけでとポイントがもらえるので、お金を持っていなくてもポイントを貯めることができます。

もらったポイントは現金化することもできるので、手軽なお小遣い稼ぎとして人気があります。

ポイントサイトが高還元ポイントを提供できる理由

どうしてこのような高いポイントがもらえるでしょうか。

理由は簡単で、民放のテレビ番組を無料で見られるのと同じ理屈です。

それは何かというと、広告(CM)です。

たくさんの会員を抱えているポイントサイトは、大量の視聴者がいるのと同じで、企業が多額の宣伝費を使ってでも広告を掲載してくれます。

ポイントサイトは、その広告料の一部を会員に還元しているのです。

ということで、ちっとも怪しくないので、安心して利用してくださいね ♪

エポスカードの発行でトクする手順を見る

ライフメディア 6,000円相当もらえる

今ならボーナスポイント1,000P増量中!

特典合計で最大11,600円相当

 

ライフメディアに新規登録&広告利用で最大2,100ポイント▼

\ SNSでシェアしよう! /

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

溝口 光徳

溝口 光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。本業は乗りテツですが、ひょんなことから「鉄道模型で遊ぼう会」を主催しています。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。鉄道旅行サイト「乗りテツねっと」を主宰。
保有資格:総合旅行業務取扱管理者、アプリケーションエンジニア、システム監査技術者