8月はプラレール運転会やります!

次回のNゲージ運転会は9月24日開催予定

 

あこがれの鉄道模型をもっと気軽に楽しもう!

大阪の鉄道模型運転会「鉄道模型で遊ぼう会」へようこそ

地下鉄御堂筋線・昭和町駅から歩いて7分の「キャンパス桃ヶ池町」で毎月開催しているNゲージ鉄道模型のイベント=「鉄道模型で遊ぼう会」です。

「鉄道模型で遊ぼう会」は、鉄道模型の楽しさを多くの方に知ってもらおうと、ボランティアの有志で運営している手作りのイベントです。

本格的な鉄道模型のレイアウト(走行コース)を用意していますので、ご自分で所有しているNゲージ車両を持ち込んで運転したり、レンタル車両を借りて体験運転もできます。見学だけの利用ももちろんOKです。

2016年6月に初めて開催して以来、のべ1000名以上の方が来場しており、地域のイベントとして定着してきた感があります。

誰でも参加OKのオープンな運転会ということもあり、大阪だけでなく関西・京阪神の広いエリアから鉄道模型ファンが来られています。

今後も毎月開催していきますので、気軽に遊びに来てもらえたらうれしいです。

大きなレンタルレイアウトで好きな列車を走らせよう!

一般的な個人宅では設置不可能な大レイアウトで運転をお楽しみください。

最外周コースは一周約14メートル、実スケールで約2.1km相当の線路をつないでいます。

各コースに待避線、留置線を設けていますので、2~3編成を同時に載せることができます。

 

第21回「鉄道模型で遊ぼう会@キャンパス桃ヶ池町」のご案内

2018年7月16日、誰でも参加できるNゲージ鉄道模型のイベント「鉄道模型で遊ぼう会」を開催します。

Nゲージの持ち込み運転ができます! 自慢の車両を広いレイアウトで思う存分走らせてみませんか?

Nゲージを持っていないお友だちは、レンタル車両を借りて体験運転ができるよ!

このチャンスにぜひ、ご家族やお友だちを誘って遊びに来てください。

お父さんお母さんへ。電車が大好きなお子様(6歳以下の幼児もOK!)を連れて、どうぞご来場ください。

開催日時

2018年7月16日(月・祝日)

運転会の時間割

  • 第一部 10:00~12:00(受付 9:55~)
  • 第二部 13:00~15:00(受付 12:55~)
  • 第三部 15:30~17:30(受付 15:25~)<体験運転はありません>

円滑なイベント運営のため、入れ替え制とさせていただきます。

  • 各部の終了時に全員退出していただき、場内整理を行います。
  • 12:00~12:45と15:00~15:25は入場できませんのでご注意ください。
  • 第三部は体験運転はありません。
  • 最終入場は17:00です。

ご来場の皆様にアンケートのお願い

今後のイベント開催の参考にさせていただきますので、アンケートにご協力をお願いいたします。

  • ご来場時に受付でアンケート用紙をお受け取りいただき、必ずご記入をお願いします。アンケートの記入がない方は入場できません。

 

会場

キャンパス桃ヶ池町

大阪市阿倍野区桃ヶ池町1-11-26
株式会社中嶋商店1階

長池昭和幼稚園の南側すぐ。
桃山学院中学校高等学校、大阪市立阿倍野中学校と桃ヶ池公園のあいだに位置しています。

https://www.facebook.com/momogaikecho/

会場へのアクセス

  • 地下鉄御堂筋線・昭和町駅3番出口から徒歩7分
  • JR阪和線・南田辺駅から徒歩7分
  • 地下鉄谷町線・文の里駅から徒歩10分

来客用の駐車場はございません。公共交通機関、自転車、徒歩でご来場ください。

会場前のスペースは事業所およびスタッフの駐車で利用しますので、空いていても停めないでください。

昭和町駅から会場までの詳しい道案内はこちらをご覧ください。

 

運転会のメニュー

体験運転《無料》【但し、整理券が必要】

鉄道模型(Nゲージ)が初めてのお子さんのために、無料の体験運転コースを2コース設けます。

レンタル車両を一つ選んで運転することができます(15:00終了)

  • 体験運転は無料です。
  • 体験運転はお一人様につき10分までとさせていただきます。
  • レンタル車両を1列車だけ選べます。途中で列車の入れ替えはできません。
体験運転の利用方法
  • 体験運転は整理券が必要です。
  • 整理券は各部18枚配布します。配布時間は次項を参照のこと。
  • 整理券に記載の時刻に運転できます。開始5分前に運転席にお越しください。
  • 開始時刻に不在の場合、その整理券は無効となります。
  • 一人につき1回の利用でお願いします。
  • 整理券は一人につき1枚配布します。兄弟でそれぞれ運転したい場合は人数分の整理券が必要です。
整理券の配布時間
  • 第一部 9:55~(18枚配布)
  • 第二部 12:55~(18枚配布)
  • 第三部 体験運転コーナーはありません

※ 体験運転用の列車を5~6編成ご用意しています(列車は日によって入れ替えます)。体験運転用以外の列車の運転をご希望の方は、子ども運転士コーナー(有料)をご利用ください。

▲体験運転用の列車の一例(近鉄ビスタカーとスーパービュー踊り子)

▲体験運転用の列車の一例(オレンジ色の201系電車と関空特急はるか)

体験運転の際に守っていただきたい約束事がありますので、事前にこちら↓のページをご一読ください。

『鉄道模型で遊ぼう会』で守ってほしいルール~全速運転は新幹線でもしないでね

子ども運転士コーナー《有料》

  • 「体験運転では時間が短い」
  • 「自分の好きな列車を選んで走らせたい」
  • 「8両以上の長い編成を楽しみたい」

という本格志向のお子さまのために、子ども運転士コーナーを2コース設けます。

レンタル車両リストから好きな列車を2編成選んで、20分のあいだ運転を楽しんでください。

ポイントを切り替えて、2本の列車を交互に走らせることもできますよ!(ポイント操作はスタッフにお任せください)

1回20分で400円です(2編成分のレンタル車両費込み)

  • 2コマ続きでご予約の場合、料金800円で40分のところ、10分おまけして50分間遊べます。

本格的なマスコンハンドルのコントローラー▼で鉄道模型を運転できます。

マスコンハンドルが難しいお子さまには、通常のダイヤル式コントローラー▼も選べます。

当会指定のプレミアム車両プラス300円で1編成レンタルできます(貸出中などでレンタルできない場合があります)。

下の写真の豪華寝台列車「トランスイート四季島」や、精巧な蒸気機関車が牽引する列車も選べます。

カメラカーで迫力ある前面展望を楽しんでください。プラス300円でレンタルできます(貸出中などでレンタルできない場合があります)

  • ネットで事前予約できます。お待たせしない事前予約をどうぞご利用ください!
  • 予約は前日まで可能。当日予約はできません。
  • 当日空席があれば予約なしでご利用できます。空席状況はスタッフにお尋ねください。

 

子ども運転士コーナーは以下の時間帯で利用(予約)できます。

第一部
  • 10:10~10:30(1席)
  • 10:40~11:00(1席)
  • 11:10~11:30(1席)
  • 11:40~12:00(1席)
第二部
  • 13:10~13:30(1席)
  • 13:40~14:00(1席)
  • 14:10~14:30(1席)
  • 14:40~15:00(1席)
第三部
  • 15:30~15:50(1席)
  • 16:00~16:20(1席)
  • 16:30~16:50(1席)
  • 17:00~17:20(1席)

 

子ども運転士コーナーの利用方法
  • ご希望の時間を予約します。
  • 当日、予約した開始時刻の10分前までに受付にお越しください。
  • 受付でレンタル車両リストからお好きな車両を2編成選びます。
  • プレミアム車両(トランスイート四季島、トワイライトエクスプレス、蒸気機関車など)は、1編成につきプラス300円でレンタルできます(20分まで)。
  • カメラカープラス300円でレンタルできます。ただし、カメラカーは1両しかないため、貸出中または故障時はご利用できません。
  • コントローラーを、マスコンハンドルまたは通常のダイヤル式ハンドルから選択します。
  • スタッフが車両とコントローラーを準備します。セッティングが完了したら、運転スタート!

※ 貸出中や故障などでご希望の車両をご用意できない場合があります。その際は申し訳ございませんが、他の車両に変更をお願いします。

 

体験運転と子ども運転士のサービス比較表

持ち込み運転《有料》

ご自分で所有しているNゲージ鉄道模型車両を持ち込んで運転ができます。

持ち込み運転は下記の時間帯からお選びいただけます。お一人様につき2回(4時間)まででお願いします。

2時間のあいだ、1コースを専有できます。

  • 10:00~12:00 (4席)
  • 13:00~15:00 (4席)
  • 15:30~17:30 (4席)

持ち込み運転の利用料金は、一般1,000円・小学生以下500円です。

  • 事前予約制です。予約方法はこちらをご覧ください
  • 利用料は当日、現金でお支払いください。受付後の返金はできません。
  • お一人さまにつき1回1コースの利用となります。複数コースの利用はできません。コース(番線)の指定はできません。
  • 持ち込みされた車両の破損・紛失・盗難につきましては、当方では一切の責任を負いませんので、持ち主ご自身で十分な管理をお願いします。
  • 持ち込み運転は、自分の車両を持参し、スタッフの補助なしで運転等ができる方を対象とします。それ以外の方は、体験運転または子ども運転士コーナーをご利用ください。

 

エキシビジョン・テーマ

持ち込み運転では、毎回テーマを決めてエキシビジョン(展示走行)をしています。

自由参加ですので、該当の車両をお持ちでしたら奮ってご参加ください。

該当の車両を持っていなくても持ち込み運転していただけますので誤解のないようにお願いします。

※今回のテーマは、「地元大阪で見られない車両たち」です。

ご存知のように、Nゲージ鉄道模型は世界共通規格=軌間9ミリ、DC12ボルトですね。地元のみならず、全国・全世界の車両が、同じレールの上を走ります。地元大阪では、まず見られない珍しい車両を走らせてください。時々車両解説していて、「私が知らない模型車両は無い!」と豪語する、当会スタッフの多田を唸らせる車両をお持ちしています!

運転会の見学

運転会の見学は自由にしていただけます(17:30終了)

  • 見学だけの場合も、アンケートの記入をお願いします。

p_20161103_151802-2

おもちゃコーナー(プチ電車・プラレール)

プラレールみたいだけど、なんか違う?

そう、これは100円ショップのダイソーが販売している「プチ電車シリーズ」なのです。

自分で線路をつないだり、列車を走らせたりして楽しんでください。

プラレールもご用意しています。(17:30終了)

おもちゃコーナー(積み木の知育玩具 cuboro)

積み木のおもちゃcuboro

大人も子どもも夢中になる、スイス製の積み木のおもちゃ・cuboro(クボロ)が遊び放題!

溝やトンネルをうまくつないでビー玉を転がすという、単純だけど奥が深い知育玩具です。

鉄道模型よりこっちがお目当てという子どもさんもいるくらい大人気のおもちゃです。

将棋の藤井聡太さんが幼少時代にcuboro(クボロ)で遊んで直観力を鍛えたということでも話題になっています。

(17:30終了)

乳幼児をお連れの方へ

トイレは1階に男性用、2階に女性用があります。

授乳やおむつ替えができる専用スペースはありませんが、応接室が使える場合がありますので、あらかじめスタッフまでお声がけください。

参加費(運営協力費)

体験運転=無料(当日配布の整理券が必要)
子ども運転士(1回20分まで)=400円(事前予約制・オプション利用時は追加料金が必要)
持ち込み運転(1回2時間まで)=1,000円(事前予約制・小学生以下は500円)
見学・おもちゃコーナー=無料(入場自由)

いただいたお金は、皆様にこれからもっと楽しんでいただけるよう、レイアウトやレンタル車両の拡充およびメンテナンスに使わせていただきます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

持ち込み運転/子ども運転士の予約

持ち込み運転と子ども運転士の予約はこちら

持ち込み運転と子ども運転士の予約はこちらのページでお願いします。

イベント名と日時をよくお確かめのうえ、ご予約してください。

下のボタンを押すと、予約ページが開きます。

持ち込み運転予約は7月1日に受付開始します

 

 

持ち込み運転の予約開始は、「エンジョイ!鉄道模型.com メールマガジン」および「鉄道模型で遊ぼう会・Facebookグループ」で告知します。

Facebookを利用している方は、グループのメンバー登録をおすすめします。

 

運転会準備のお手伝い・サポーターを募集中

運転会の前日準備をお手伝いしていただけるサポーターを募集しています。

サポーター特典として、設営完了後にフリー走行(持ち込み運転または体験運転)をお楽しみいただけます。

次回は7月15日(日)10:00~16:00です

何もない部屋にどうやってレイアウトを組んでいくのかを体験できます。

作業の模様はこちらの動画でサクッとご覧ください。

「やってみたい!」という方は、予約ページからお申込みください。

設営会は満席になりました

 

鉄道模型で遊ぼう会とは?

鉄道模型の楽しさをより多くの人たちに知ってもらうために。特に、子供たちには敷居が高い鉄道模型を気軽に触れてもらえるようにと有志のメンバーで開催しています。

誰がやっているの?

このイベントの主催者の一人である株式会社中嶋商店代表・中嶋茂夫さんから、膨大な鉄道模型コレクションを惜しみなく提供していただき、鉄道模型が好きな者が集まってボランティアで運営しています。

ちなみに、すでにご存じの方もおられると思いますが、中嶋茂夫さんは鉄道ジャーナリストとしてテレビ・ラジオへの出演や著書の出版、雑誌の記事寄稿などで活躍されている方です。

会場には中嶋茂夫さんが執筆した書籍や記事が掲載されている雑誌を置いていますので、こちらもぜひ読んでみてくださいね。

img_0649-2

キャンパス桃ヶ池町ってなにするところ?

運転会会場の「キャンパス桃ヶ池町(学びスペースきゃんもも)」では、鉄道模型イベントだけではなく、ビジネス書の著者をお招きしてのセミナーや、ハンドメイド教室など趣味のワークショップを開催しています。会場でチラシをお配りしていますので、気になるイベントがあればぜひお申込みください。

また、貸し会議室(セミナールーム)や楽器演奏が可能なレンタルスタジオもありますので、興味・関心がございましたらお気軽にご相談ください。

 

運転会の開催風景

『鉄道模型で遊ぼう会』の開催風景はこちらの動画↓をご覧ください。

 

よくある質問

誰でも参加できますか?

鉄道模型で遊ぼう会は誰でも参加できるオープンな運転会です。

年齢制限はないため、6歳以下の幼児も体験運転していただけます(保護者同伴でお願いします)。

体験運転の予約はできますか?

無料の体験運転の予約はできません。当日、先着順に整理券をお渡しします。整理券の枚数は限りがございますのでご了承ください。

体験運転は混雑する場合がございますので、事前予約ができる子ども運転士コーナー(有料)のご利用をおすすめします(20分400円)。

幼児でも体験運転できますか?

できます。基本的には速度調整のレバーを回すだけの簡単な操作ですが、お子様一人での運転が難しい場合は保護者の方と一緒に運転操作をお願いします。

見学だけの参加はできますか?

「鉄道模型の運転はしなくていいので走っているところだけ見たい。」という方のご来場も大歓迎です。見学だけの場合は参加登録不要ですが、入場の際、アンケートにご協力をお願いします。

予約せずに持ち込み運転はできますか?

申し訳ございませんができません。お手数ですが事前に予約をお願いします。予約後にやむを得ない事情でキャンセルされる場合は、予約時に送られてきたメールに記載のキャンセル方法を参照してください。

持ち込み車両の制限はありますか?

Nゲージ鉄道模型の走行可能な車両であれば、自作・完成品問わず、何両でも、何編成でも持ち込んでいただいて大丈夫です。Nゲージ以外の、HOゲージやZゲージなどの車両は走らせることができません。

線路とパワーパックはどこの製品ですか?

この運転会で使用している線路はKATOのユニトラックです。パワーパックは、KATOのスタンダードSが大半を占めていますが、KC-1・KM-1が2セットだけあります。パワーパックの選択はできませんのでご了承願います。

持ち込み運転ご利用の方が、ご自分のパワーパックを持参して一時的に交換していただいても構いません。終了後、元通りに戻してください。ただし、KATOのフィーダー線路のコネクターに接続できる必要があります。

Bトレインショーティーの持ち込み運転は可能ですか?

Bトレインショーティーの持ち込み運転は可能です。但し、線路状況により脱線しやすい場合がありますのであらかじめご了承ください。脱線の復旧はご自身で行ってください。

dsc_2681

運転会テーマとは何ですか?

持ち込み運転の方向けに、毎回、運転会テーマを決めてテーマに沿った車両を持ってきていただいています。

あくまでも任意参加ですので、テーマにあった車両がなくても持ち込み運転可能です。

今回は参加できないのですが、今後の開催予定はありますか?

今後も毎月1回程度、開催する予定ですので、当サイト「エンジョイ!鉄道模型.com」を定期的にチェックをお願いします。

「鉄道模型で遊ぼう会」のFacebookグループやメールマガジンでも開催予定を案内をしています。

 

駐車場はありますか?

申し訳ございませんが来客用の駐車場はありません。

会場前のスペースは事業所およびスタッフの駐車で利用しますので、空いていても停めないでください。

公共交通機関、自転車、徒歩でご来場ください。

こまったときは?(お問合せ先)

下記のお問合せフォームからお願いします。
http://enjoy-tetsudo-mokei.com/inquiry/

 

中古鉄道模型、プラレール、鉄道絵本を寄贈してもらえませんか

鉄道模型などをお持ちの方で、次のようなお困りごとはありませんか?

  • お手持ちの鉄道模型車両やストラクチャー、ジオラマなどを、やむを得ない事情で手放さなければならない。
  • もう何年も箱に入れたままで、動くかどうかわからない鉄道模型を持っている。
  • 子どもが成長して不要になったプラレールや鉄道の絵本、図鑑がたくさんあるが、捨てるのはしのびない。

もしよろしければ、それらを寄贈してもらえませんか?

あなたの大事なコレクション、お子さんの思い出の品を今後の鉄道模型イベントなどで大切に活用させていただきます。

寄贈していただける方は当日、スタッフにお声掛けください。

遠方のため持っていくことができない、大量にあるので運べない、という方はお問合せフォームからご連絡ください。

※ 買取りではなく寄贈(無償譲渡)ですので、お間違えの無いように。

【追記】

いただいた寄贈品のうち、重複するもの等については当会に来られるお子さんや他の団体に無償譲渡する場合がございます。

また、保管場所の都合上、寄贈を受けられない場合がございますことをあらかじめご理解ください。

こちらのページも参考にしてください。

鉄道模型の処分や寄付をお考えの方、「鉄道模型で遊ぼう会」に託してみませんか?

イベントの視察・取材をご希望の方へ

鉄道模型を使ったイベントをやってみたいという個人・団体・店舗・企業様や、鉄道模型で遊ぼう会に興味を持っていただいた方へ。

事前にお問合せのうえ、運転会開催日に会場に来ていただければ、主催者が対応させていただきますので遠慮なくお越しください。

鉄道模型で遊ぼう会とコラボレーションした企画のご提案も歓迎いたします。

キャンパス桃ヶ池町以外の場所での出張運転会も可能ですので、ぜひご相談ください。

私たちがお待ちしています

鉄道模型が大好きなボランティアスタッフが、皆様のお越しをお待ちしています。

主催者情報

エンジョイ!鉄道模型.com(エンジョイてつどうもけいドットコム)

当イベントの企画・運営を担当。

http://enjoy-tetsudo-mokei.com/

代表 溝口光徳

https://www.facebook.com/mizochi.noritetsu

株式会社中嶋商店

Nゲージ鉄道模型のレンタルレイアウト、レンタル車両と会場(キャンパス桃ヶ池町)を提供。

代表 中嶋茂夫

https://www.facebook.com/cjshigeo

 

それでは、Let’s Enjoy 鉄道模型!