当面のあいだ、予約者のみ参加できます。詳細は本文を参照してください。

新型コロナウイルス感染対策についてのお願い
鉄道模型で遊ぼう会のイベントにご来場される際は、感染症対策として下記の通りご協力をお願いいたします。

  • 当日および前日に体調が優れない方、発熱がある方は来場をご遠慮ください。
  • 感染予防のためマスクを着用してご来場ください。会場内ではマスクを常時着用してください。
  • 入場時に手指の消毒を必ず行っていただきます。
  • 会場内では3密(密閉、密集、密接)を避ける行動にご協力をお願いします。
  • 【密閉対策】定期的に窓を開放して換気を行います。
  • 【密集対策】会場内の同時入場者数は最大15名とします。予約がない方の入場は原則としてお断りします。
  • 【密接対策】運転席、休憩用の椅子は2メートル間隔で配置します。ソーシャルディスタンスの確保を厳守してください。
  • その他、必要に応じてスタッフからお声がけすることがあります。ご理解とご協力をお願いします。
  • 感染拡大等の状況によっては、イベントを急きょ中止する場合がございます。来場される前に、今ご覧のページを再度ご確認ください。

 

あこがれの鉄道模型をもっと気軽に楽しもう!

大阪・関西の鉄道模型イベント「鉄道模型で遊ぼう会」へようこそ

大阪でほぼ毎月開催しているNゲージ鉄道模型運転会の「鉄道模型で遊ぼう会」です。

当会は、鉄道模型の楽しさを多くの方に知ってもらおうと、ボランティアの有志で運営している手作りのイベントです。

本格的な鉄道模型のレイアウト(走行コース)を用意していますので、ご自分で所有しているNゲージ車両を持ち込んで運転したり、レンタル車両を借りて体験運転もできます。見学だけの利用ももちろんOKです。

誰でも参加OKのオープンな運転会ということもあり、大阪だけでなく関西・京阪神の広いエリアから鉄道模型ファンが来られています。

2016年6月に初めて開催して以来、のべ2500名以上の方が来場しており、子どもから大人まで多くの皆さまに楽しんでいただいています。

今後も開催していきますので、気軽に遊びに来てもらえたらうれしいです。

 

大きなレンタルレイアウトで好きな列車を走らせよう!

一般的な個人宅では設置不可能な大レイアウトで運転をお楽しみください。

▲茨木市立三島コミュニティセンター(会議室)の開催風景

▲茨木市立庄栄コミュニティセンター(和室)の開催風景

▲堺市の障がい者作業所「こだま」での開催風景

最外周コースは一周約14メートル、実スケールで約2.1km相当の線路をつないでいます。

各コースに待避線、留置線を設けていますので、2~3編成を同時に載せることができます。

 

「鉄道模型で遊ぼう会」開催のご案内

誰でも参加できるNゲージ鉄道模型のイベント「鉄道模型で遊ぼう会」を開催します。

Nゲージの持ち込み運転ができます! 自慢の車両を広いレイアウトで思う存分走らせてみませんか?

Nゲージを持っていないお友だちは、レンタル車両を借りて体験運転ができるよ!

このチャンスにぜひ、お友だちを誘って遊びに来てください。

新型コロナウイルス対策の入場制限について

新型コロナウイルス感染対策として会場内の3密を避けるため、事前予約を必須といたします。予約がない方の入場は制限させていただきます。

お子さま向けの体験運転につきましても、事前予約が必要です。

ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

開催日時

2020年11月22日(日)

予約者のみ入場できます。

設営会 13:00~20:00 予約者のみ
体験運転 なし
持ち込み運転 なし
見学 なし

2020年11月23日(月・勤労感謝の日)

予約者のみ入場できます。

体験運転 10:00~17:00 予約者のみ
持ち込み運転 10:00~17:00 予約者のみ
見学 10:00~17:00 予約者のみ
  • 17時終了後にお時間がある方は、撤収作業のお手伝いをしていただけると助かります。

 

会場

大阪府茨木市 三島コミュニティセンター 2階会議室3

(JR総持寺駅から約7分、阪急京都線 総持寺駅から約15分)

※庄栄ではありません。お間違えの無いように!

※三島コミュニティセンター前にコインパーキングがあります。

運転会のメニュー

体験運転《有料》

鉄道模型(Nゲージ)が初めてのお子さんが気軽に遊んでいただけます。

幼児の場合は保護者の方が一緒についてあげてください。

当会所有のレンタル車両から好きな列車を選んで運転することができます。

体験運転の時間はこちらの予約ページでお選びいただけます。

お一人様につき合計3時間まででお願いします。

体験運転の利用料金は、1時間600円です(小学生以下は300円)。

 

▲体験運転のレンタル車両の一例

体験運転の際に守っていただきたい約束事がありますので、事前にこちら↓のページをご一読ください。

Nゲージ鉄道模型の運転操作の基本ルール~新幹線でも全速運転しちゃダメな理由とは

持ち込み運転《有料》

ご自分で所有しているNゲージ鉄道模型車両を持ち込んで運転ができます。

持ち込み運転の時間はこちらの予約ページでお選びいただけます。

お一人様につき合計3時間まででお願いします。

持ち込み運転の利用料金は、1時間600円です(小学生以下は300円)。

  • 事前予約制です。予約方法はこちらをご覧ください
  • 利用料は当日、現金でお支払いください。受付後の返金はできません。
  • お一人さまにつき1回1コースの利用となります。複数コースの利用はできません。コース(番線)の指定はできません。
  • 持ち込みされた車両の破損・紛失・盗難につきましては、当方では一切の責任を負いませんので、持ち主ご自身で十分な管理をお願いします。
  • 持ち込み運転は、自分の車両を持参し、スタッフの補助なしで運転等ができる方を対象とします。それ以外の方は、体験運転をご利用ください。

 

エキシビジョン・テーマ

持ち込み運転では、毎回テーマを決めてエキシビジョン(展示走行)をしています。

自由参加ですので、該当の車両をお持ちでしたら奮ってご参加ください。

11月のテーマは『急行・準急』です。

特急と普通のあいだを埋める速達列車ですが、現在のJRではほぼ絶滅状態です。国鉄・JR・私鉄いずれもOK。

名称が違っても急行・準急と同等ならOKです。奮ってご参加ください!

※運転会テーマは自由参加です。該当車両がなくても持ち込み運転できます。

運転会の見学《無料》

予約者のみ見学できます。見学は無料です。

見学の人数は、一組につき、2~4名程度の親子連れを想定しています。3密を避けるため、5名以上のグループでの来場はご遠慮ください。

 

p_20161103_151802-2

利用料と募金についてご協力のお願い

大変恐れ入りますが、体験運転、持込運転は有料でのご提供となります。

見学は無料ですが、よろしければ100円募金にご協力をお願いします受付に募金箱を設置しています)。

いただいた利用料と募金は、模型用品の購入、会場の使用料、当会の活動費などに活用しています。

皆様にこれからもっと楽しんでいただけるよう、内容の充実に取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

体験運転・持ち込み運転の予約

予約ページはこちら

体験運転と持ち込み運転と予約はこちらのページでお願いします。

イベント名と日時をよくお確かめのうえ予約してください。

※予約受付は一か月前から開始します。

 

持ち込み運転の予約開始は、「エンジョイ!鉄道模型.com メールマガジン」および「鉄道模型で遊ぼう会・Facebookグループ」で告知します。

Facebookを利用している方は、グループのメンバー登録をおすすめします。

 

運転会準備のお手伝い・サポーターを募集中

運転会の準備をお手伝いしていただけるサポーターを募集しています。

サポーター特典として、設営完了後にフリー走行(持ち込み運転または体験運転)をお楽しみいただけます。

次回は11月22日(日)13:00~20:00です

何もない部屋にどうやってレイアウトを組んでいくのかを体験できます。

作業の模様はこちらの動画でサクッとご覧ください。

「やってみたい!」という方は、予約ページからお申込みください。

※予約受付は一か月前から開始します。

 

鉄道模型で遊ぼう会とは?

鉄道模型で遊ぼう会のパンフレット(PDF)をご用意しています。

 

鉄道模型の楽しさをより多くの人たちに知ってもらうために、鉄道模型好きな有志が集まってほぼ毎月、運転会を開催しています。

誰でも参加できるオープンな鉄道模型サークルです

一般的な鉄道模型サークルは知り合い同士でやっていることが多いので、部外者はなかなか入りにくいのが実情です。

そもそも、どこに鉄道模型サークルがあるのかすらわからないと思います。

鉄道模型で遊ぼう会は、誰でも気軽に参加できることをモットーとしていますので、会員登録や年会費は必要ありません。

好きな時に参加できますし、イヤになったら気兼ねなく抜けられます。

その代わり、運転会の準備や後片付けをお手伝いしていただいたり、参加の都度、利用料または募金のご協力をお願いしています。

鉄道好きな子どもたち大歓迎

鉄道模型は精密な工芸品であるため、一般的な運転会だと小さなお子さんには運転させないことが多いようです。

そこで、鉄道模型で遊ぼう会では幼児も参加できる体験運転コーナーをご用意して、「電車の運転手さん」になる夢を模型でかなえています。

自分の鉄道模型を持ってくる小学生の姿もあります。

自宅では難しい、大きなレイアウトでの走行を大人たちと一緒に楽しんでいます。

私たちがお待ちしています

鉄道模型が大好きなボランティアスタッフが、皆様のお越しをお待ちしています。

運転会の開催風景

『鉄道模型で遊ぼう会』の開催風景はこちらの動画↓をご覧ください。

 

 

よくある質問

誰でも参加できますか?

鉄道模型で遊ぼう会は誰でも参加できるオープンな運転会です。

年齢制限はないため、6歳以下の幼児も体験運転していただけます(保護者同伴でお願いします)。

体験運転の予約はできますか?

体験運転も予約が必要です。

以前は予約不要でしたが、感染症対策のため入場者数を制限する必要が生じたためです。

予約なしの来場はご遠慮ください。

幼児でも体験運転できますか?

できます。基本的には速度調整のレバーを回すだけの簡単な操作ですが、お子様一人での運転が難しい場合は保護者の方と一緒に運転操作をお願いします。

見学だけの参加はできますか?

「鉄道模型の運転はしなくていいので走っているところだけ見たい。」という方のご来場も大歓迎です。見学だけの場合は入場無料ですが、お問合せフォームから来場予定日時、人数をお知らせください。

予約せずに持ち込み運転はできますか?

お手数ですが事前に予約をお願いします。予約後にやむを得ない事情でキャンセルされる場合は、予約時に送られてきたメールに記載のキャンセル方法を参照してください。

持ち込み車両の制限はありますか?

Nゲージ鉄道模型の走行可能な車両であれば、自作・完成品問わず、何両でも、何編成でも持ち込んでいただいて大丈夫です。Nゲージ以外の、HOゲージやZゲージなどの車両は走らせることができません。

線路とパワーパックはどこの製品ですか?

この運転会で使用している線路はKATOのユニトラックです。パワーパックは、KATOのスタンダードS、スタンダードSX、KC-1・KM-1です。パワーパックの選択はできません。

パワーパックの持ち込み、交換はできますか?

持ち込み運転の方が、ご自分のパワーパックを持参して一時的に交換していただいても構いません。終了後、元通りに戻してください。ただし、KATOのフィーダー線路のコネクターに接続できる必要があります。

パワーパックを交換する際はスタッフに声をかけてから行ってください。

Bトレインショーティーの持ち込み運転は可能ですか?

Bトレインショーティーの持ち込み運転は可能です。但し、線路状況により脱線しやすい場合がありますのであらかじめご了承ください。脱線の復旧はご自身で行ってください。

dsc_2681

運転会テーマとは何ですか?

持ち込み運転の方向けに、毎回、運転会テーマを決めてテーマに沿った車両を持ってきていただいています。

あくまでも任意参加ですので、テーマにあった車両がなくても持ち込み運転可能です。

今回は参加できないのですが、今後の開催予定はありますか?

今後も1~2カ月に1回程度、開催する予定ですので、当サイト「エンジョイ!鉄道模型.com」を定期的にチェックをお願いします。

「鉄道模型で遊ぼう会」のFacebookグループやメールマガジンでも開催予定を案内をしています。

駐車場はありますか?

申し訳ございませんが来客用の駐車場はありません。

必要であれば有料のコインパーキング等をお探しください。

できるだけ公共交通機関、自転車、徒歩でのご来場をお願いいたします。

こまったときは?(お問合せ先)

下記のお問合せフォームからお願いします。
http://enjoy-tetsudo-mokei.com/inquiry/

 

中古鉄道模型の寄付をお願いします

鉄道模型などをお持ちの方で、次のようなお困りごとはありませんか?

  • お手持ちの鉄道模型車両やストラクチャー、ジオラマなどを、やむを得ない事情で手放さなければならない。
  • もう何年も箱に入れたままで、動くかどうかわからない鉄道模型を持っている。
  • 処分に困っている鉄道模型の遺品がある。

もしよろしければ、それらを寄贈してもらえませんか?

あなたの大事なコレクション、お子さんの思い出の品を今後の鉄道模型イベントなどで大切に活用させていただきます。

寄贈していただける方は当日、スタッフにお声掛けください。

遠方のため持っていくことができない、大量にあるので運べない、という方はお問合せフォームからご連絡ください。

※ 買取りではなく寄贈(無償譲渡)ですので、お間違えの無いように。

【追記】

いただいた寄贈品のうち、重複するもの等については当会に来られるお子さんや他の団体に無償譲渡する場合がございます。

また、保管場所の都合上、寄贈を受けられない場合がございますことをあらかじめご理解ください。

こちらのページを参考にしてください。

鉄道模型の処分や寄付をお考えの方、「鉄道模型で遊ぼう会」に託してみませんか?

イベントの視察・取材をご希望の方へ

鉄道模型を使ったイベントをやってみたいという個人・団体・店舗・企業様や、鉄道模型で遊ぼう会に興味を持っていただいた方へ。

事前にお問合せのうえ、運転会開催日に会場に来ていただければ、主催者が対応させていただきますので遠慮なくお越しください。

鉄道模型で遊ぼう会とコラボレーションした企画のご提案も歓迎いたします。

出張運転会も可能ですので、ぜひご相談ください。

主催者情報

エンジョイ!鉄道模型.com(エンジョイてつどうもけいドットコム)

当イベントの企画・運営を担当。

http://enjoy-tetsudo-mokei.com/

代表 溝口光徳

https://www.facebook.com/mizochi.noritetsu

※Nゲージ鉄道模型の機材の多くは、株式会社中嶋商店代表の中嶋茂夫様にご提供いただいています。

※体験運転のレンタル車両の一部は、当会の活動に賛同された方から寄付していただいたものです。

それでは、Let’s Enjoy 鉄道模型!