1. TOP
  2. 『鉄道模型で遊ぼう会』で守ってほしいルール~全速運転は新幹線でもしないでね

『鉄道模型で遊ぼう会』で守ってほしいルール~全速運転は新幹線でもしないでね

 2016/12/13 鉄道模型で遊ぼう会
この記事は約 4 分で読めます。 608 Views

毎回たくさんの子供たちでにぎわう『鉄道模型で遊ぼう会』。楽しそうに遊んでいるのを見ていると、私たちスタッフもうれしくなります。これまでのイベント開催中に大きなトラブルはなく、子供たちはとても行儀よく、譲り合って遊んでくれているのが印象的でした。

トラブルの気配があるときは声掛けをさせてもらっているのですが、守っていただきたいルールをきちんと説明した文書やウェブページが今までなかったので、ここで説明をさせていただきます。

鉄道模型の運転について

パワーパックの基本操作

パワーパックとは鉄道模型を運転するためのコントローラーのことです。形状が異なるものが何種類かありますが、基本操作はほぼ同じです。

「遊ぼう会」で多いのは下の写真の青いパワーパックです。

img_6399-2

左側のハンドルは進行方向を切り替えるレバーで、「前進」「停止」「後退」の切り替えができます。

右側のハンドルは速度を調節するハンドルで、時計回りにまわすと速度が上がる仕組みです。

電源はコンセントが挿さっていれば常時オンです。パワーパックの種類によっては電源ボタンが付いているものもあります。

運転を始める前は、左右のハンドルを「停止」のところにレバーを合わせましょう。運転を終わるときも「停止」にします。

運転するレール上に車両がきちんと載っていることを確認してから操作を始めてください。

車両をセットしたあと、最初の2~3周は遅いスピードでテスト走行します。途中で脱線しないか注意してみておきましょう。

やってはいけない操作

全速運転

img_5678-2

慣れてくると速いスピードで走らせたくなると思いますが、速度調節のレバーをレッドゾーン(赤いしるしのところ)まで回すのはやめてください。

なぜかというと

  • カーブやレールの継ぎ目で脱線しやすくなる
  • 全速で走り続けるとモーターが焼けて壊れる

という理由からです。

脱線すると元に戻すために時間がかかり、そのあいだ遊ぶことができなくて運転時間が減ってしまいます。

モーターが壊れるとその列車は走れませんし、修理にお金と時間がかかってしまいます。

故意に全速運転を続けられて、スタッフが注意してもやめなかった場合は退場していただきます。

速度調節のレバーは半分くらいの位置を最高速として遊んでください(下の写真を参考)。スケールスピード(縮尺に応じたスピード)としては、目盛り半分でも新幹線並みに速いですよ~!

img_6398-2

「じゃあ、なんでこんなにパワーが出せるようになっているの?」と思われるかもしれませんね。大きな理由としては、長い編成で上り勾配を登るときにパワーが必要になるからです。

走行状態で進行方向反転

「前進」しているときに、左右のレバーを「停止」に戻さずにいきなり「後退」に切り替えることはやめてください。「後退」即「前進」も、もちろんダメです。

自動車を走行中にギアをD(ドライブ)からR(リバース)に切り替えたら、間違いなく壊れますよね。鉄道模型のモーターも極端な負荷を与えると、いずれ壊れてしまうか寿命が短くなるでしょう。

故意にそのような操作を繰り返し、スタッフが注意してもやめなかった場合は退場していただきます。

脱線したときは

体験運転のレンタル車両の場合

スタッフが復旧しますので声を掛けてください。

持ち込み運転の車両の場合

持ち主ご自身で復旧してください(他人が触って破損した…等のトラブルを回避するため)。

手が届かないなど、お手伝いが必要な場合はスタッフに声を掛けてください。

終了時刻になったらすみやかに交代してください

受付でお渡しする「運転券」に記載の終了時刻になったら、席を空けて次の人に交代してください。

一人でも多くの子供たちに気持ちよく遊んでもらえるようにご協力をお願いします。

img_5766-2

楽しい時間をシェアしよう!

いろいろ細かな注意事項を書きましたが、常識的なマナーを守っていただければ問題ありません。

場合によってはスタッフが声を掛けることがあるかもしれませんが、その時はご理解とご協力をよろしくお願いします!

\ SNSでシェアしよう! /

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
毎月開催!大阪で無料で遊べる鉄道模型イベント

メールマガジンで最新情報をお送りします


エンジョイ!鉄道模型.comでは、「鉄道模型で遊ぼう会」などのイベント情報や最新記事の情報をメールマガジンでお届けしています。まだ購読されていない方は、無料ですのでぜひご登録ください!


大人も子供も楽しめる『電車大好き!鉄道模型で遊ぼう会@キャンパス桃ヶ池町』



次回の開催予定はこちら!

ライター紹介 ライター一覧

溝口 光徳

溝口 光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。本業は乗りテツですが、ひょんなことから「鉄道模型で遊ぼう会」を主催しています。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始。
保有資格:総合旅行業務取扱管理者、アプリケーションエンジニア、システム監査技術者
★2017年7月に「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」乗車決定!

関連記事

  • 第5回『鉄道模型で遊ぼう会』は歴代新幹線とBトレがいっぱいでした|2017年1月9日@キャンパス桃ヶ池町

  • 大阪で近日開催の鉄道模型イベントはこちらをご覧ください|鉄道模型で遊ぼう会@キャンパス桃ヶ池町

  • 『鉄道模型で遊ぼう会』の紹介映像をYouTubeで公開中です!

  • 第11回『鉄道模型で遊ぼう会』は各世代の「くろしお」が競演しました|2017年7月16~17日@キャンパス桃ヶ池町

  • 鉄道模型で遊ぼう会と同時開催のイベント|1月9日はプロのトレーナーによる『その場で【体力年齢】が分かるカンタン体力測定会』

  • 第9回『鉄道模型で遊ぼう会』は関西私鉄と路面電車を楽しみました|2017年5月14日@キャンパス桃ヶ池町