雨にもコロナにも負けず鉄道模型運転会を開催しました|2020年7月25~26日@茨木市三島コミセン【動画あり】

相変わらず、新型コロナウイルスの不安がぬぐえない状況のなか、7月の運転会を開催しました。コロナだけでなく、時おり激しい雨が降るあいにくの天候でしたが、多くの方々に足を運んでいただき、マスク越しでもにぎやかな会になりました。当日の模様をレポートします。

目次

7月運転会レポート

前回に引き続き、三島コミュニティセンターを会場といたしました。

庄栄コミセンの和室よりも広く長いコースが作れるのが気に入っていますが、そのぶん電圧降下が顕著になってきました。

改善のため、当会のメカニック担当Tさんにお願いして補助フィーダーを増設していただき、かなり改善がみられました。

今回のレイアウト

今回のテーマは『北海道』

今春、札沼線が廃止され、その他の路線も厳しい状況にある「北海道」をテーマにしました。

懐かしの快速「海峡」、急行「はまなす」、今なお現役のキハ40、そして北海道新幹線H5系「はやぶさ」などがレイアウトを駆け巡りました!

鉄道模型で遊ぼう会・動画レポートはこちら

[surfing_su_youtube_ex url=”https://youtu.be/flMxPrxKods”]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

クレジットカード発行でポイントをザクザク貯める方法

目次