2021年ラストの11月運転会テーマは「あき」|2021年11月13-14日@茨木市三島コミセン【動画あり】

気が付けば2021年(令和3年)も残り一カ月半。年内の鉄道模型で遊ぼう会・Nゲージ運転会は今回が最後となりました(12月は出張プラレールを予定)。11月の運転会テーマは「あき」。季節の「秋」だけでなく、旧国名の「安芸」もありますね。どんな列車が集まったのかレポートします!

目次

11月運転会の会場風景

今回は体験運転に来られた親子連れが多く、とても賑やかでした。

11月運転会のテーマは「あき」

自由な発想で「あき」にちなんだ列車を持ち込んでください・・・と呼び掛けたところ、選りすぐりの列車が揃いました。

厳島神社の赤い鳥居が描かれたヘッドマークが美しい、寝台急行安芸。

秋田新幹線こまち・・・みたいだけど、スケールがおかしい!

実はどちらも食玩(ガムとかチョコレートとかのオマケ)を改造したものなんです。大きい方もちゃんと走ります。

改造の名手、当会メカニックスタッフ多田さんの作品。

秋といえば栗 → 栗といえばマルーン → マルーンといえば阪急!(笑)

近鉄マルーンもきれいです。

マルーン以外にも、紅葉や果実を連想させる秋色列車がたくさん走りました。

続きは動画でご覧ください!

他にもいろいろな車両が駆け巡りました。走行シーンの動画をぜひご覧ください。

[surfing_su_youtube_ex url=”https://youtu.be/WEz9oPdvCpg”]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

クレジットカード発行でポイントをザクザク貯める方法

目次
閉じる