価格比較=TOMIX【98695】近鉄80000系『ひのとり』の鉄道模型が安いショップはここ!

2020年3月から運行開始した近鉄の新名阪特急=80000系『ひのとり』がTOMIXによってモデル化されます。発売月は2020年11月の予定となっています。近鉄特急のイメージを塗り替えるメタリックレッドのボディカラーと、レギュラーシートでもバックシェル付きで、新幹線のグリーン車をしのぐ快適性が話題のこの列車。模型も期待大ですね。ここではお得な購入方法をくわしくお伝えします。

目次

近鉄80000系ひのとり Nゲージ鉄道模型の発売情報

[surfing_su_table_ex]

メーカー TOMIX(トミックス)
品番 98695
品名 近畿日本鉄道 80000系(ひのとり・6両編成)セット
両数 6両
セット価格(定価) 20,400円(税抜)/22,440円(10%税込)
発売月 2020年11月予定

[/surfing_su_table_ex]

※掲載の情報はメーカーの都合により変更されることがあります。

近鉄80000系ひのとり Nゲージ鉄道模型の実勢価格

TOMIX【品番98685】近鉄80000系『ひのとり』の主なネットショップでの販売価格

16,000円前後(税込み・送料込み)

定価22,440円の約30%オフ

実売価格の比較表

[surfing_su_table_ex]

ショップ名称 表示価格 送料
amazon
あみあみ
15,700円 無料
楽天市場
でじたみん
15,980円 無料
Yahoo!ショッピング
でじたみん
15,980円 無料
Joshin webショップ
直営サイト
16,605円 無料
ポポンデッタ
オンラインショップ
17,952円 無料
ヨドバシカメラ
ヨドバシ.com
19,070円 無料

[/surfing_su_table_ex]

※2020年10月4日現在の情報です。価格は変動しますので、購入時に最新価格をご確認ください。

※表示価格はすべて税込みです。

※送料は、離島などの場合に追加料金が必要となることがあります。

※キャンペーン、クーポン利用、ポイント優遇などは考慮していないため、実質的な購入金額(お得度)が異なることがあります。

近鉄ひのとり Nゲージ鉄道模型の製品情報

本製品の主な内容

車両

本セットだけで、実車と同じ6両編成を再現できます。

  • ク80100
  • モ80200
  • サ80300
  • モ80400(M)
  • モ80500
  • ク80600

本製品の主な特徴

  • 2020年に登場した新型特急ひのとりを新規で再現
  • シートと床を別部品で色分け
  • パンタグラフは上昇姿勢を見直した新規部品を採用
  • パンタグラフのフレームは屋根と同色の姿を再現
  • 新モーター(M-13)採用
  • 「ひのとり」ロゴ・「プレミアムシート」ロゴは印刷済み
  • 車番は選択式で転写シート付属
  • シートはカラーシートで再現
  • 側面ガラスはスモークガラスを再現
  • ヘッド・テールライトは常点灯基板装備
  • ヘッドライトは白色LED、テールライトは赤色LEDによる点灯
  • 標識灯はカラープリズムにてオレンジ色の点灯を再現
  • フライホイール付動力採用
  • 新集電システム、銀色車輪採用
  • 先頭車運転台側はダミーカプラー装備

オプショナルパーツ

ク80100・ク80600

常点灯用室内照明ユニット LC 電球色(品番0734)

ク80100・ク80600以外の車両

常点灯用室内照明ユニット LC 白色(品番0733)

密連形 TNカプラー(品番0336)

近鉄80000系ひのとりの鉄道模型を予約購入する方法

鉄道模型を予約できるショップ

鉄道模型を取り扱っている店舗およびネットショップで予約受付が始まっています。

主な鉄道模型販売店【ネットショップ】

  • amazon(アマゾン)
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング(ヤフーショッピング)
  • PayPayモール(ペイペイモール)
  • Joshin web ショップ(ジョーシン・ウェブショップ)
  • yodobashi.com(ヨドバシ・ドット・コム)
  • その他の模型専門店、ホビーショップの直営サイト

主な鉄道模型販売店【実店舗】

  • ポポンデッタ
  • Joshin Kids Land(ジョーシン・キッズランド)
  • ヨドバシカメラ
  • その他の模型専門店、ホビーショップ

お店選びの注意点

上記以外にも鉄道模型を扱っているショップがあると思いますが、鉄道模型に特化していない「なんでも屋」みたいなお店だと、満足な対応を期待できないことがあります。

あるいは、個人経営や零細企業のお店だと、発売日前に閉店してしまう可能性がないとは言えません。

値段の安さに釣られることなく、商売の実績や口コミなどを参考にして、間違いのないお店を選んでください。

鉄道模型の予約は早めが吉

たいていの鉄道模型車両は生産数量が限られているため、想定以上の予約があった場合、すべての数量を供給できない可能性があります。

予約ができても購入が確約されたわけではないので、注意が必要です。

万が一、供給不足となった場合は、各ショップの判断で予約の先着順に割り当てるようです。

絶対に入手したい場合は、信頼できるショップで早めに予約しましょう。

発売月は変更されることがある

発売月はあくまでも目安のため、メーカーの都合で発売が遅れたり、最悪の場合は発売中止となることがあります。

また、メーカーの都合で製品仕様が変更される場合があります。

鉄道模型に関しては、発売日等の変更は珍しいことではないため、気長に納品を待ちましょう。

予約のキャンセルについて

予約のキャンセルについてはショップによって対応が異なります。

おおむね次の3パターンになります。

  • 予約後は一切のキャンセルを受け付けない。
  • 特定の期日まではキャンセル可能だが、それ以降はキャンセル不可。
  • 発売前ならいつでもキャンセル可能。

予約してから納品まで半年以上かかることがありますから、待っているあいだに様々な事情でキャンセルしたくなるかもしれません。

予約前にショップのページでキャンセルポリシーをしっかり確認しておきましょう。

鉄道模型の新製品をもっとお得に買う方法

鉄道模型を安くお得に買うには、実売価格を比較したり、ショップやクレジットカードの利用ポイントを貯めるだけでなく、ポイントサイト経由で得られるポイントの二重取り、三重取りにも挑戦してみましょう。

ポイント還元率は1%程度ですが、元の値段が高額な鉄道模型であれば、無視できない金額のポイントが貯まることでしょう。もちろん、鉄道模型以外の日常のお買い物でもポイントを稼ぐことができます。

貯まったポイントで鉄道模型ライフをさらに充実させてください。

鉄道模型・プラレールの新製品を一番安くお得に買うための『ポイ活』入門

近鉄80000系ひのとりの実車をご紹介

筆者は2020年8月に「ひのとり」に乗車しました。

大阪難波から大和八木までわずか30分間でしたが、先頭車のプレミアムシートでその快適な乗り心地を体感することができました。

あまりに心地よくて、名古屋まで乗っていきたくなるほどでした。

実際に乗ると、模型も欲しくなっちゃいますね(笑)

ここでは旅の道中に撮影したひのとりの写真をご紹介します。

鮮やかな深紅のボディー。

ひのとりのロゴマーク。

明るめのグレーのレギュラーシート。

4列並びですが、全席バックシェルを備えているので気兼ねなくリクライニングを倒せます。

飛行機のように先頭が尖っているコックピット(運転席)。

プレミアムシートは高級感漂うアイボリーカラーの本革シート。

手もとには電動リクライニングのボタンがあります。

プレミアム車両の床にはじゅうたんが敷かれています。

大きなフロントガラスのおかげで、後方の席からでも前面展望を目視できます。

プレミアム車両のデッキには自動販売機のカフェコーナーがありました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次