第21回『鉄道模型で遊ぼう会』は地元大阪で見られない車両だらけでした|2018年7月16日@キャンパス桃ヶ池町【動画あり】

2018年7月の鉄道模型運転会は、2カ月ぶりにホームグラウンドのキャンパス桃ヶ池町で開催しました。今回の運転会テーマは「地元大阪で見られない珍しい車両」ということで、国内外、今昔さまざまな列車を持ち込んでいただきました。いつまでも見飽きることがなかった運転会の模様をレポートします。

目次

第21回の会場風景

箱庭みたいなミニジオラマ

スタッフが持ってきてくれたマイクロエース製のミニジオラマ。

箱入り、軽量で持ち運びできるスグレモノ。

小さいながらもループ線でアップダウンのあるコースが楽しめます。子どもたちが大注目でした。

成長著しいプラレールコーナー

脇役だったはずが、いつの間にか急成長したプラレールコーナー(笑)

たくさんの寄付をいただいたおかげで、男の子の「夢の国」が出来上がりました。

使いきれないほどの線路と車両が集まったので、次回8月はプラレールだけ運転会『プラレールで遊ぼう会』をします。お楽しみに!

プラレールアドバンスもあるよ!

いつも親子で参加してくださっているSさんから提供していただきました。

アドバンス専用のグレーのレールが、普通のプラレールと違う雰囲気を醸し出しています。

デフォルメしているとは感じられないほどリアルな造形の車両。

HOゲージの寄贈車両を展示しました

鉄道模型で遊ぼう会の活動に賛同していただいた横浜の方が、HOゲージの車両をわざわざ送ってくださいました。

感謝を込めて、その一部を展示いたしました。

運転会のスナップ写真

7月の運転会テーマは「地元大阪で見られない珍しい車両」ということで、関東私鉄、地下鉄、旧車、外国車両など、さまざまな列車を持ち込んでいただきました。

いったいなにが走ったか、写真と動画でご覧ください!

地元関西の車両も走りました▼

今回は写真をあまり撮れなかったので、つづきは動画でご覧ください▼

第21回 動画リポート

今回は流し撮りとか、ドローンの空撮っぽい映像が多いです。

なかなかうまく撮れませんが、よろしければご笑覧ください。

iPadで撮影。動画編集はパソコン(Windows10)でPowerDirector 16を使用しています。

[surfing_su_youtube_ex url=”https://youtu.be/jbVcCDx7SfY”]

 

8月は夏休み特別企画《プラレールで遊ぼう会》

8月の運転会は鉄道模型ではなくてプラレールです!

鉄道好きなら誰もが幼少時にお世話になったはずのプラレール。いま一度、手に取ってみませんか? 子どものおもちゃと片付けられないほど魅力的なラインナップとこだわりの造形に気付くことでしょう。

プラレールど真ん中のお子さんはもちろんのこと、子どもに影響されてプラレールにハマってしまったおとなプラレーラーもぜひ遊びに来てください。

《2018夏休み》プラレールで遊べるイベントを大阪市阿倍野区のキャンパス桃ヶ池町で開催!8月12~13日

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

クレジットカード発行でポイントをザクザク貯める方法

目次
閉じる