1. TOP
  2. 鉄道模型で遊ぼう会
  3. テーマは九州!ブルトレ・観光列車・新幹線が勢ぞろいの運転会でした|2021年3月13~14日@茨木市三島コミセン【動画あり】

テーマは九州!ブルトレ・観光列車・新幹線が勢ぞろいの運転会でした|2021年3月13~14日@茨木市三島コミセン【動画あり】

3カ月ぶりにNゲージ運転会を開催しました。新型コロナの脅威はいまだ消えていませんが、子どもたちの歓声がマスク越しに聞こえて、まるでコロナ前のような盛り上がりでした。リアルイベントの運転会はやっぱり楽しいなあと再認識した2日間をレポートします。

※運転会は完全予約制で、入場制限・検温実施・手指消毒を徹底したうえで開催しております。来場された皆様のご理解ご協力、いつもありがとうございます。

3月運転会レポート

高架線路が複々線に!立体交差が映える大レイアウト完成

前回、線路を大量増備して10線化を果たした遊ぼう会のレイアウト。

拡張の勢いがまだまだ止まりません!

メンバーの私物線路を追加投入して、高架線が4本(複々線)になりました。

新幹線と在来線の高架が並行するような、ダイナミックなレイアウトになりました。

3月の運転会テーマは『九州の列車』

この3月で九州新幹線が全線開業10周年を迎えたり、昨年の豪雨で不通となった久大本線が3月1日に全線復旧を果たすなどのトピックが多い「九州」をテーマに選びました。

また、甚大な被害を受けて運休中の肥薩線とくまがわ鉄道を応援する意味も込めています。

日田彦山線、吉都線など九州の非電化ローカル線で今も活躍中のキハ40▼

885系白いソニック(左)と883系ソニック▼

SLあそBOYの後継として投入された観光列車「あそ1962」▼

ハウステンボス塗装のキハ66&67▼

懐かしのブルートレイン=九州夜行・寝台特急あかつき。「レガートシート」指定席車両の赤いストライプが目印でした▼

九州の三セク鉄道・ローカル私鉄の車両たち▼

九州以外の列車も多数参戦

オリジナルラッピング列車▼

あやしげな東横イン。これが本当のトレインホテル!?▼

鉄道模型で遊ぼう会・動画レポートはこちら

写真では紹介しきれないので、こちらの動画レポートで続きをご覧ください!

小学生鉄道ファンの作品紹介

いつも持ち込み運転で参加してくれている、小学生のF君が描いてきてくれた作品を紹介します。

車両の細かな特徴をとらえて、鉛筆で丁寧に描写しているのが素晴らしいです!▼

3月ダイヤ改正で消えた185系のフロントマスク。いろんな配色がありましたね▼

\ SNSでシェアしよう! /

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

溝口 光徳

溝口 光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。本業は乗りテツですが、ひょんなことから「鉄道模型で遊ぼう会」を主催しています。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。鉄道旅行サイト「乗りテツねっと」を主宰。
保有資格:総合旅行業務取扱管理者、アプリケーションエンジニア、システム監査技術者