5月運転会は気動車・ディーゼル機関車が大集合|2022年5月21-22日@茨木市三島コミセン【動画あり】

2022年5月運転会は、いつもの茨木市三島コミュニティセンターで開催しました。今回はミニジオラマ作りを体験できるコーナーを設けて、大変好評いただきました。持込運転のテーマは「気動車・ディーゼル機関車」。意外と今までになかったテーマです。どんな車両が登場したのか、写真と動画をご覧ください!

目次

「ミニジオラマをつくろう会」が大人気

当会スタッフの資材を持ち寄って、車両一両分のジオラマを作る体験コーナーを設けました。

100円ショップで販売している展示ケースのなかに、小さな風景を作りこみます。

必要な道具はすべて用意しているので、すぐに作業に取り掛かれます。

カラーパウダーをまいて水に溶かしたボンドで接着します。10分程度の作業で、草地の地面が出来上がり!

小学生のお子さんもチャレンジしていましたが、上手に作っていましたよ!

好評でしたので、またそのうちに開催できたらと思います。

ヤードのモジュールを試作

こちらは当会のメカニック担当Iさんが試作したヤード▼

いい感じに仕上がっていますが、これから改良していくそうです。

運転会テーマは「気動車・ディーゼル機関車」

大迫力のディーゼル機関車軍団

バリエーション豊富な気動車

西武Laview登場

今回のテーマとは無関係ですが、、、常連のHさんが、西武鉄道001系Laviewを持ち込んでくださいました。

実車を見たことすらありませんが、曲面のフロントはもとより、足元まで丸見えの側面ガラスが印象的ですね。

運転会に来ていた子どもたちに「この電車はなに?」と聞くと、「ラビュー!」と即答。地元じゃないのに、よく知ってます。

5月運転会 動画レポート

2022年5月運転会の動画です。今回のテーマは「気動車・ディーゼル機関車」です。国鉄時代の懐かしい車両から豪華クルーズトレインまで、バリエーション豊富な列車が駆け巡りました! 

※テーマ以外の車両も多数映ってます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次