1. TOP
  2. 精巧な鉄道ミニチュアはNゲージだけじゃない!ロングタイプトミカで新幹線や四季島が登場

精巧な鉄道ミニチュアはNゲージだけじゃない!ロングタイプトミカで新幹線や四季島が登場

 2017/09/21 スタッフのつぶやき
この記事は約 3 分で読めます。 335 Views

男の子たちの人気を二分する乗りもの玩具と言えば、プラレールとトミカですね。トミカはクルマだけだと思っていましたが、最近はロングタイプというシリーズがあり、鉄道車両もモデル化されています。代表的な新幹線車両だけでなく、豪華寝台列車のトランスイート四季島まで登場し、鉄道ファンにもたまらないラインナップとなっています。

ロングタイプトミカとは

ミニカーの代名詞「トミカ」

クルマのミニチュアモデルの代名詞と言える「トミカ」。

乗用車、スポーツカー、トラック、建設車両、消防車など、さまざまなクルマがモデル化されています。

1970年に登場したそうですから、お父さん世代の多くも子どものころトミカで遊んでいたのではないでしょうか。

私も子どもの頃、トミカを集めていた思い出があります。

ロングタイプシリーズで新幹線が登場

その後、2009年にロングタイプというシリーズが追加され、新幹線などの鉄道車両もラインナップされるようになりました。

鉄道車両は基本的に先頭車しかモデル化されていないため、編成を組んだ状態を再現することはできません。

それでも、車両の顔を精巧なモデルで手軽に鑑賞できるのは、子どもだけでなく大人にもうれしいですよね。

ロングタイプトミカでモデル化された鉄道車両

2017年9月現在発売中の鉄道車両のモデルを一挙にご紹介します。

ちなみに、トミカは定期的にラインナップの入れ替えがあるため、いつまでも買えるわけではありません。

絶版したモデルのなかには高値で取引されているものもあるほどです。

気になるものがあればお早めに購入することをおすすめします。

代表的な新幹線車両の先頭車

2017年9月現在、6種類の新幹線車両が発売中です。

トミカ No.122 923形 ドクターイエロー
トミカ ロングタイプトミカ No.122 923形 ドクターイエロー

トミカ No.128 N700系新幹線 みずほ・さくら S1編成
トミカ No.128 N700系新幹線 みずほ・さくら S1編成

トミカ No.132 E5系新幹線 はやぶさ
トミカ ロングタイプトミカ No.132 E5系新幹線 はやぶさ

トミカ No.123 E6系新幹線
トミカ ロングタイプトミカ No.123 E6系新幹線

トミカ No.135 E7系新幹線
トミカ No.135 E7系新幹線

トミカ No.139 E3系新幹線
トミカ ロングタイプトミカ No.139 E3系新幹線

きかんしゃトーマス関連の車両

きかんしゃトーマスは、機関車だけでなく貨車もつないでいるのがポイントです。

トミカ No.126 きかんしゃトーマス
トミカ ロングタイプトミカ No.126 きかんしゃトーマス

トミカ No.138 きかんしゃパーシー
トミカ ロングタイプトミカ No.138 きかんしゃパーシー

トミカ No.124 京阪電車 きかんしゃトーマス号2015
トミカ ロングタイプトミカ No.124 京阪電車 きかんしゃトーマス号2015

ラッピング車両ですが、京阪電車のきかんしゃトーマス号もモデル化されています。

豪華寝台列車・トランスイート四季島の先頭車

2017年5月にデビューしたばかりのJR東日本の豪華寝台列車「TRAIN SUITE 四季島(トランスイートしきしま)」がトミカで登場です。

一度見たら忘れられない三角形の窓がリアルに再現されています。

トミカ No.139 TRAIN SUITE 四季島
トミカ ロングタイプトミカ No.139 TRAIN SUITE 四季島

まとめ

ご覧いただいたように、とても精巧に再現されたミニチュアなので、Nゲージを持っていても、別でコレクションしたくなるほどです。

これほどのものが実売価格700円ほどで手に入るのですから、買わない理由はありませんね(笑)

毎月開催!大阪で無料で遊べる鉄道模型イベント(ここをクリック!)

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
毎月開催!大阪で無料で遊べる鉄道模型イベント

メールマガジンで最新情報をお送りします


エンジョイ!鉄道模型.comでは、「鉄道模型で遊ぼう会」などのイベント情報や最新記事の情報をメールマガジンでお届けしています。まだ購読されていない方は、無料ですのでぜひご登録ください!


大人も子供も楽しめる『電車大好き!鉄道模型で遊ぼう会@キャンパス桃ヶ池町』



次回の開催予定はこちら!

ライター紹介 ライター一覧

溝口 光徳

溝口 光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。本業は乗りテツですが、ひょんなことから「鉄道模型で遊ぼう会」を主催しています。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始。
保有資格:総合旅行業務取扱管理者、アプリケーションエンジニア、システム監査技術者
★2017年7月に「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」乗車決定!

関連記事

  • KATOの複線高架線路フィーダーの通電不良対策を実施!|鉄道模型レンタルレイアウト@キャンパス桃ヶ池町

  • プラレールが愛される理由~2歳の娘が勝手にレールつないで遊んでた!

  • 大人の鉄道ファンにおすすめ!ROUND HOUSE(ラウンドハウス)の帽子=レイルロードキャップを買ってみた

  • 広島カープカラーの赤い帯がカッコいい227系『Red Wing』と黄色い117系は衝撃的でした

  • 子どもたちに人気の立体パズル・クボロ(cuboro)は中学生プロ棋士・藤井聡太さんも遊んだ知育玩具です

  • 鉄道模型運転会のレイアウトができるまで|2時間半の設営風景を1分で見せちゃいます!