1. TOP
  2. プラレールが愛される理由~2歳の娘が勝手にレールつないで遊んでた!

プラレールが愛される理由~2歳の娘が勝手にレールつないで遊んでた!

 2016/12/27 スタッフのつぶやき
この記事は約 1 分で読めます。 132 Views

娘が風邪をひいて熱を出したので病院へ。

待合室の一角に座敷があって、用意されたおもちゃ箱の中にプラレールを発見。

なんの説明も手伝いもしてないのに、2歳の娘は勝手にレールをつないで車両を手押しで遊んでた。さすが我が娘!(笑)

p_20161227_104141

嫁さんに「どこかのお宅でプラレールやったことあるの?」と聞いたら「それはないはず」とのこと。

教えなくても遊べる!

これこそがプラレールが愛される理由なんでしょうね。

じゃあ、次はNゲージかな(笑)

プラレールを卒業したらNゲージ?初心者でも迷わない鉄道模型のはじめかた教えます

\ SNSでシェアしよう! /

エンジョイ!鉄道模型.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エンジョイ!鉄道模型.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

溝口 光徳

溝口 光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。本業は乗りテツですが、ひょんなことから「鉄道模型で遊ぼう会」を主催しています。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始。
保有資格:総合旅行業務取扱管理者、アプリケーションエンジニア、システム監査技術者
★2017年7月に「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」乗車決定!

関連記事

  • スタッフの白水さんが漫才ライブをやります!|2017年1月22日(日)@四ツ橋

  • KATOの複線高架線路フィーダーの通電不良対策を実施!|鉄道模型レンタルレイアウト@キャンパス桃ヶ池町

  • 運転会の前に簡単な留置線を作ってみました|鉄道模型レンタルレイアウト@キャンパス桃ヶ池町

  • クリスマス近し!メルヘンチックな『お菓子の国』を走っていた列車とは?

  • ご来場の方からKATOのパワーパックを寄贈していただきました