1. TOP
  2. 『斉藤雪乃の鉄道旅案内』は大阪の女子鉄・ママ鉄におすすめの鉄道ガイド本です

『斉藤雪乃の鉄道旅案内』は大阪の女子鉄・ママ鉄におすすめの鉄道ガイド本です

 2017/04/25 スタッフのつぶやき
この記事は約 5 分で読めます。 1,728 Views

読売テレビの「朝生ワイド す・またん!」やテレビ大阪の「おとな旅あるき旅」など、主に関西のテレビ・ラジオで活躍されている斉藤雪乃(さいとうゆきの)さんは、鉄道大好きと公言している根っからの鉄道ファン。時間があれば電車でふらっと琵琶湖まで出かけるというほどの乗り鉄だそうです。そんな彼女の鉄道本「斉藤雪乃の鉄道旅案内〈関西版〉」が発売されました。本屋で立ち読みしてみたら、タレント本じゃなくてガチな鉄道本だったので思わず買っちゃいました。関西の鉄道旅案内ということで、大阪の女子鉄・ママ鉄におすすめします。

この本の案内人・斉藤雪乃さんってこんな人

斉藤雪乃さんは大阪府吹田市出身

万博記念公園のそばにあるショッピングモール・ららぽーとエキスポシティの蔦屋書店に「斉藤雪乃の鉄道旅案内〈関西版〉」が大量に平積みされていました。さすが地元・吹田市。

雪乃さんは、3月に開催された「万博鉄道まつり」でステージの司会に引っ張りだこでしたね。

この本のなかの「地元・吹田は鉄道のまちなんです!」という章で、地元吹田愛を熱く語っています。

吹田といえばJR貨物の吹田貨物ターミナル駅を筆頭に、JR京都線、阪急千里線、大阪モノレール、北大阪急行、地下鉄御堂筋線が走る鉄道のまち。日常的に鉄道に接する環境にいたことが、鉄道ファンになった下地なのかもしれませんね。

乗り鉄・斉藤雪乃さんの原体験とは

鉄道の旅が好きになったきっかけは、中学時代に家族で琵琶湖へ行ったことという雪乃さん。それから、青春18きっぷの旅などを経験して立派な乗り鉄に成長されたそうですよ。

本の帯には、テレビ大阪の旅番組「おとな旅あるき旅」で共演している三田村邦彦さんのこんなコメントが!

鉄道というひとつのことに夢中になれる彼女が羨ましい三田村邦彦

雪乃さんのまっすぐな鉄道愛がうかがえます。

ローカル線を応援する斉藤雪乃さん

「がんばるローカル線を応援しよう!」の章では、兵庫県・播州地方を走る第三セクター鉄道の北条鉄道を取り上げています。

ゲスト参加した北条鉄道ファンツアーが縁で北条鉄道が好きになり、枕木応援団にも参加しているというのですから、並みの鉄道好きではありません。

こんな斉藤雪乃さんを応援したくなりますね!

女子鉄・ママ鉄におすすめのポイント

2017年の関西で旬な鉄道スポットを掲載

斉藤雪乃の鉄道旅案内〈関西版〉」は2017年3月に発売されたばかり。なので、旬な最新情報が満載です。

2016年に開館した「京都鉄道博物館」の訪問記や、2016年に登場した近鉄南大阪線・吉野線の観光列車「青の交響曲(シンフォニー)」、南海電鉄加太線の「めでたいでんしゃ」の乗車記が掲載されています。

乗り鉄の要素はすべて押さえてある

タレント本と侮るなかれ。ガチな鉄道本です!

この一冊に以下の内容が詰め込まれています。

  • 旧型車両
  • 新型車両
  • 路面電車
  • 観光列車
  • トロッコ列車
  • ローカル線
  • 大回り乗車
  • 廃線
  • 貨物駅
  • 鉄道博物館
  • 駅弁
  • 駅そば

ネタバレになるので個々の中身は伏せておきますが、鉄道ファンの私が読んでも十分楽しめました。

ちなみに、私に一番響いたのは大回り乗車です(笑)

しかも専門用語は控えめ

難しい専門用語はほとんどありません。雪乃さんが旅して、見て、触れて、感じたことが素直につづられています。

沿線のグルメ情報や立ち寄ってほしいお店の情報が多いのもうれしいポイントですね。

全ページにカラー写真があるので、ガイド本としてイメージがつかみやすく、読みやすいです。

電車好きな子どものおでかけに

雪乃さんならではの女子目線のこだわりやおすすめが書かれています。

電車大好きな子どもを連れてどこへ行こうかな?というときにこの本を開けば、旅のヒントがきっと見つかることでしょう。

子どもがうれしい鉄道情報だけでなく、ママにうれしいグルメやスイーツ、かわいい雑貨のお店情報も一度に探せて便利です。

制服グラビアのページもあります

在阪鉄道各社の制服を着用した制服グラビアのページもあります。これは女性タレントならではの企画ですね。

本物の乗務員みたいに凛々しい姿もあれば、制服を着てご満悦なのか、大笑いしている雪乃さんのショットも。彼女の飾らない人柄が感じられます(天然というウワサも)。

鉄道会社の制服って案外覚えていないですが、雪乃さんの制服姿で見比べるのもおもしろいですよ。

斉藤雪乃の鉄道旅案内〈関西版〉

ということで、実は女性だけでなく男性が読んでも楽しい鉄道本です。本屋さんで手に取ってみてくださいね♪

斉藤雪乃の鉄道旅案内〈関西版〉
斉藤雪乃の鉄道旅案内〈関西版〉

\ SNSでシェアしよう! /

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
毎月開催!大阪で無料で遊べる鉄道模型イベント

メールマガジンで最新情報をお送りします


エンジョイ!鉄道模型.comでは、「鉄道模型で遊ぼう会」などのイベント情報や最新記事の情報をメールマガジンでお届けしています。まだ購読されていない方は、無料ですのでぜひご登録ください!


大人も子供も楽しめる『電車大好き!鉄道模型で遊ぼう会@キャンパス桃ヶ池町』



次回の開催予定はこちら!

ライター紹介 ライター一覧

溝口 光徳

溝口 光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。本業は乗りテツですが、ひょんなことから「鉄道模型で遊ぼう会」を主催しています。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始。
保有資格:総合旅行業務取扱管理者、アプリケーションエンジニア、システム監査技術者
★2017年7月に「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」乗車決定!

関連記事

  • 広島カープカラーの赤い帯がカッコいい227系『Red Wing』と黄色い117系は衝撃的でした

  • 鉄道模型運転会のレイアウトができるまで|2時間半の設営風景を1分で見せちゃいます!

  • 運転会の前に簡単な留置線を作ってみました|鉄道模型レンタルレイアウト@キャンパス桃ヶ池町

  • ご来場の方からKATOのパワーパックを寄贈していただきました

  • KATOの複線高架線路フィーダーの通電不良対策を実施!|鉄道模型レンタルレイアウト@キャンパス桃ヶ池町

  • スタッフの白水さんが漫才ライブをやります!|2017年1月22日(日)@四ツ橋