1. TOP
  2. でんしゃのおもちゃであそぼう会
  3. 子どもたちが大興奮!年に一度の「でんしゃのおもちゃであそぼう会」を開催|2021年9月20日@茨木市三島コミセン

子どもたちが大興奮!年に一度の「でんしゃのおもちゃであそぼう会」を開催|2021年9月20日@茨木市三島コミセン

年に一度のお楽しみ! 子どもたちがお待ちかねのプラレールイベント『でんしゃのおもちゃであそぼう会』を開催しました。いつもの鉄道模型と雰囲気がガラリと変わり、大人のスタッフも童心に返って楽しみました。会場の様子を写真多めでレポートします!

部屋いっぱいのプラレールを満喫

何もなかった部屋に、青い線路が縦横無尽に広がっていきました。

設計図なんてなくても、どんどんつないでいけるのがプラレールのいいところですね~♪

プラレールのラインナップはすごい!

明らかに大人向けというか、マニア向けの車両・レアアイテムがたくさんあることに驚かされます。

種類豊富なプラレールのストラクチャー

プラレールは高架駅、車庫、踏切などを再現したストラクチャーが豊富です。

トミカのミニカーと一緒に遊べるようになっていて、大人が見ても「よくできているなぁ」と唸ってしまいます。

でんしゃのおもちゃであそぼう会にもたくさんのアイテムがあって、子どもたちが思い思いに線路をつないで、自分だけのワールドをつくっていました。

スタッフ私物のプラレールを展示

湘南モノレール5000系のプラレール

ぶら下がって走る姿がユニークな、湘南モノレールのプラレール。レアアイテムです。

湘南モノレール5000系のプラレール

プラレールアドバンスを展示

販売終了した今も根強い人気がある「プラレールアドバンス」。

Nゲージに近いサイズでリアル感があります。

小学生くらいのお兄ちゃんは、普通のプラレールよりアドバンスが気に入るみたいです。

プラレールアドバンスの新幹線車両たち

タカラ・ポケトレイン

プラレールではありませんが・・・。

下の写真は、おもちゃメーカーのタカラ(現タカラトミー)が、トミーと合併する前に発売していた鉄道玩具。

鉄道玩具コレクター(?)Tさんの所持品です。

タカラ・ポケトレイン

子どもたちにおもちゃのおみやげを配りました

あそぼう会では、いろんな方から寄付していただいた鉄道グッズを「善意の箱」として無料で譲渡しています。

今回は来場したお子さん向けに、電車のおもちゃやステッカーなどのおみやげをたくさん用意しました。

どれにしようかと真剣に品定めする男の子の姿もありました。

気に入ったものはあったかな?

ご来場ありがとうございました

自宅だとこんなに広げられないので、子どもがとても喜んでました!

というお母さんの声をいただきました。

緊急事態宣言下ということで人数制限して開催しましたが、子どもたちが本当にうれしそうで「やってよかったな」と感じています。

自由に遊べない今だからこそ、安心して遊べる場所をつくることに意味があると考えています。

また来年も開催します!

そして、スタッフの皆さん、設営から撤収までお疲れさまでした!!

\ SNSでシェアしよう! /

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

溝口 光徳

溝口 光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。本業は乗りテツですが、ひょんなことから「鉄道模型で遊ぼう会」を主催しています。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。鉄道旅行サイト「乗りテツねっと」を主宰。
保有資格:総合旅行業務取扱管理者、アプリケーションエンジニア、システム監査技術者