1. TOP
  2. 大阪観光におすすめ!中座くいだおれビルの地下にある「道頓堀ZAZA」でお笑いライブを体験しよう

大阪観光におすすめ!中座くいだおれビルの地下にある「道頓堀ZAZA」でお笑いライブを体験しよう

 2017/05/06 おでかけ情報
この記事は約 3 分で読めます。 310 Views

「大阪」と言えば「よしもと(吉本興業)」の名を思い浮かべる人が多いと思います。明石家さんまやダウンタウンの名前を出すまでもなく、お笑いの本場というイメージが強いですよね。よしもとに限らず、漫才や落語などの寄席を日常的に見られるのもこの街の魅力のひとつです。そのなかから、通りすがりの観光客でも気軽に観られるお笑いライブを紹介します。

大阪観光のメッカ・道頓堀の「くいだおれ太郎」が目印

休日のある日、家族4人で大阪ミナミへ遊びに出かけました。大阪府民でありながら、ミナミの繁華街へ行くことは滅多にないので気分的には観光客と同じです。

ザ・オオサカといった感じの道頓堀の景色。それにしてもスゴイ人混み!

大きなスーツケースを転がす外国人観光客がめちゃくちゃ多かったです。

紅白の派手な衣装と黒縁の丸メガネでおなじみのくいだおれ太郎。いつも通りチンドン太鼓を叩いてました(笑)

くいだおれビル地下のお笑いライブハウス「道頓堀ZAZA」

くいだおれビルの前で、くいだおれ太郎に負けないくらい派手なハッピのお兄さんが「お笑いライブやってるよ~」と呼び込みしてたので、のぞいてみることにしました。

くいだおれ太郎が立っている中座くいだおれビルの地下1階に「道頓堀ZAZA」というお笑いライブハウスがあるんですね。知らなかった~。

この日のプログラム「サラピンライブ」は、30分のステージで5組の芸人さんが見られて一人500円(小学生未満は無料)。時間的にも値段的にもお手頃です。

お笑いの公演をほぼ毎日、1日4~5公演しているそうです。お笑いライブを初めて見る方や、観光の合間に立ち寄るのにピッタリではないでしょうか。

私たちが入ったときも、70席ほどの客席がほぼ埋まっていました。小さい子どもさんも結構いたので、家族連れでも入りやすいですよ。

大阪周遊パスを提示で無料に

ちなみに、大阪周遊パスのカード乗車券を道頓堀ZAZAの受付に提示すると、お笑いライブを無料で見ることができます。

大阪周遊パスの無料特典はこのほかに、とんぼりリバークルーズや通天閣、大阪城天守閣など、大阪の代表的な観光スポットで利用できるのでかなりおトクです。

「サラピンライブ」にはどんな芸人さんが出るの?

「サラピンライブ」では、これからブレイクするであろう(つまり、今はそれほど売れていない)芸人さんがネタを披露します。

とはいえ、笑いの本場でステージに立つだけあって、さすがにハイレベル。

テレビのお笑い番組をみるのとは違って、会場の雰囲気を温めてから笑かしてくれるのもライブならではの体験です。

終わってみれば30分は本当にあっという間。芸人さんの話芸に引き込まれました。

ウチの子どもたちは芸人さんのハイテンションに驚いてましたが、めっちゃおもしろかった~と言ってました。

鉄道漫才てへペロ2のしろみずさんを応援しよう!

これ以上やるとステマ過ぎるのでやめときますが(笑)、冒頭の写真とハッピのお兄さん、誰だかわかりますよね?

鉄道模型運転会でおなじみの白水(しろみず)さんですよ~!

しろみずさんのブログ記事と今後の活動予定はこちらをご覧ください → サラピンライブ ありがとうございました。

鉄道模型運転会では見られない、しろみずさんの「ウラの顔」をぜひ見に行ってくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エンジョイ!鉄道模型.com[鉄道模型で遊ぼう会]の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
毎月開催!大阪で無料で遊べる鉄道模型イベント

メールマガジンで最新情報をお送りします


エンジョイ!鉄道模型.comでは、「鉄道模型で遊ぼう会」などのイベント情報や最新記事の情報をメールマガジンでお届けしています。まだ購読されていない方は、無料ですのでぜひご登録ください!


大人も子供も楽しめる『電車大好き!鉄道模型で遊ぼう会@キャンパス桃ヶ池町』



次回の開催予定はこちら!

ライター紹介 ライター一覧

溝口 光徳

溝口 光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。本業は乗りテツですが、ひょんなことから「鉄道模型で遊ぼう会」を主催しています。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始。
保有資格:総合旅行業務取扱管理者、アプリケーションエンジニア、システム監査技術者
★2017年7月に「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」乗車決定!

関連記事

  • 1月7~9日は京橋・大阪ビジネスパークで『鉄道博2017』 ~ Nゲージもプラレールも楽しめるよ! 

  • ちびっこ達に大人気!『プラレール博 in OSAKA』は元日からATCホールで開催です

  • 『万博鉄道まつり2017』へ行くなら知っておきたいお役立ち情報まとめ|混雑予想とその対策